投稿者アーカイブ

暑いです

先日トイストーリー3を観てきました。
映画館で泣いてしまうほどよかったです。

あと、natsumenのライブに行ってきました。
なんというか最高でした。
かっこよすぎた・・・破壊的すぎた・・
言葉で表現する事などできませんが
とにかくエネルギーが爆発していてやばかったです。
そしてKO1君お疲れ様!
 その後図々しくも打ち上げにもお邪魔してしまい
そこに元ブランキージェットシティの中村達也さんまでいらっしゃって
お話までさせて頂くという・・

本当にかっこよかったです・・
そしてこんな事言っては失礼ですが可愛かった・・
そういう所も含め魅力的であり格好良い方なんだなぁと感じました。

凄く色々な刺激を受けた夜でした。

季節

個人的に、もし季節を分類するならば

・ホットコーヒーを飲みたい時が多くなるか、
・アイスコーヒーが野みたい時が多くなるか

に二分される。
冬の間はずっとホットだったけれども
ここ一週間くらいで、それがアイスコーヒーに移行されてきた
そうすると次にホット漬けの日々が訪れるのは
11月か12月くらいになるだろう
そうするともう今年が終わるのかーなどと考えていると
一年をコーヒーで考えると、あっという間だなぁと思います。

あ、月刊ヤンマガ出てますので、けももの是非読んでみてください。
今回は温泉の話で猿が出てきます。

鳥族の誰か

けもものの中で「鳥族」が出てきますが
自分も実家で文鳥を飼っていました。

約9年もの間元気に生きてくれましたが、
先日死んでしまったという知らせを受けました。
人間でいうと90歳ちょっとと言われる年齢で
特に今年に入ってからは老化の為か
少しずつ元気が無くなっていたので
冗談で「今年も頑張ってもってくれよ??」なんて
言ってましたが残念です。

人見知りですが、とてもなつっこいやつで
よく遊んだ思い出があります。
もう会えないのか・・と思うと寂しいです。

誰でも出会いの数だけ死があります。

よくペットの話において
ペットは先に死んでしまうから悲しいので飼わない
なんて事が言われます。
自分もたしかにそうだよなぁ・・と思います。

でも、「それなら出会わなければよかったか・・?」と言われれば
決してそうは思いません。
例え、もしその出会いが無かったとしても、自分の知らない所で必ず死は訪れます。
 ならば一緒の時間を共有するチャンスがあり、楽しくすごし、そして
最後を迎えることが出来た事の方が奇跡的だし実は幸せな事なんじゃないかと思います。

だから少なくとも自分に関していえば
「今自分は悲しむ事が出来て幸せ」なんじゃないのかなと思います。

後ろ向きなのか前向きなのかどっちだよ!って感じですが
これからも自分の最後を悲しんで貰えるよう、また他の人の最期を悲しめるように
日々を大切に生きて行きたいと思います。

花見

毎年恒例行事となっている友人との花見に行って来ました。
穴場スポットとして利用している普通の公園なんですが、
年々花見客が増加していて、隠れ家的な感じが薄れたというか
「子供達がブランコとかで遊んでる普通の公園の端っこで
花見しちゃってる自分達」が
妙に楽しかった事もあり、こんな感じであまりに普通の花見会場となってしまうと
なんとなく寂しいし、それと同時に
遊びに来た子供達、ただブラっとベンチに座りに来た人達にとって
迷惑なんだろうなーと思った。

自分を棚に上げて何言ってんだという感じですみません!
でも・・まあ 人間誰でも生きてるだけで知らずと
他の誰かや地球に少なからず迷惑かけてるもんで
棚が重さで崩壊しない程度に乗せてしまう事をお許し下さい・・

 

ありがとうございます

先日、打ち合わせの際けもものに対するアンケートを
見せてもらいました。
連載作品の感想をもらうというのは初めての経験なので
かなり新鮮でした。
テンポや雰囲気、奇想天外なギャグでいいなどなど
嬉しい事が沢山書いてあり、本当に感激しました。
全部持ち帰って額にでも入れたかったのですが
個人情報的な部分で断念しました!
でも全部しっかり読ませて頂きましたので
更に楽しんで貰えるような漫画を描いて
お返ししたいと思ってます。

ハガキを買って、考えてアンケートを記入して、ハガキに貼って送る
という作業は簡単ですが、かなり面倒だと思います。
でも、それでも送ってくれる事を思うと本当に嬉しい。
送って下さった方々本当にありがとうございました!
大変だと思いますが、また是非感想など送ってください!
それが原動力の一つになりますので

あけましておめでとうございます!

遅っ!って感じですがスミマセン。
今年も、というかほぼ「今年から」よろしくお願い致します。

そんなこといっといて1月ももうすぐ終わりとか
1ヶ月早すぎる・・・
途中新年会と称して、他の作家様達と飲んできたりしたくらい以外は
起きてる時間ただひたすら描いてたので本当に体感時間でいうと
5分くらいでしたね。
嘘です。

月刊ヤンマガ2号も発売され、けもものの2話が載ってますので
是非読んで下さい。新キャラが出たりとなかなか良い感じで
ばかばかしく仕上がっております。

年末交流会

初参加してきました。
なんという豪華なパーティーなんですか!人人人!
まだここだけバブル期かってくらいの盛大な忘年会ですよ。

1次会ではちばてつや先生のご挨拶に
胸が熱くなったり、
ふと前を見ると藤子不二雄A先生がいらっしゃったりと
驚きの連続でした。
途中で水あさと先生と連絡をとり合流
やっと話せる相手が見つかって良かった。

2次会では
普段なかなか会う機会のない編集さん、編集長さん、デザイナーの方々と
色々話してました。
当たり前だけど色々な人が自分の描いた漫画に携わってくれてるんだなぁ
とありがたくおもいました。
てか皆さん熱い人ばかりで、こりゃ負けられないと気合い入りました!

他の作家さんに至っては近くで目視できる限りでも
カイジの福本先生、センゴクの宮下先生をはじめ当然有名な作家さんばかりで
その中に正真正銘の新人の自分が「漫画ってのはよぉ・・」などいえるはずもなく
普通にしていると、編集さんが気を使って
「話しやすくて優しくしてくれそうな卓につれてってあげるYO」と言ってくれたので
「ちょりーす」なんて軽口を叩きながら(いや嘘ですが)
「俺がジュピロの中山だー!」とばかりに自己紹介をすると。
COPPELIONの井上先生とみなみけの桜場先生ですよ・・
「ちょ!どこが話しやすいんですか!有名作家のお二人じゃないですか」と脳内ツッコミしていると
お二人ともものすごい良い方で本当に色々といいお話が聞けて嬉しかったです。
あと、桜場先生は何かマイナスイオンが出てるんじゃないかっていう癒しオーラでてました。
井上先生は仕事の速さがなんかもう人間じゃない感じでした。

そんなかんじで時間があっというまにながれ帰宅しました。
なんか色々と刺激を受けました。
また来年も今以上に胸はって こういうのに参加できるだけじゃなく
肩を並べていけるように・・
そしてもちろん読んでくれる人の為、自分の為にも
もっともっとおもろい漫画を描くぞと、より強く思う一日でした。

明日発売です

明日9日に月刊ヤングマガジンが発売されますよー
そこに「けももの」という漫画を描かせてもらいましたので
読んでもらえると嬉しいです。
 前、読み切りで載った分が0話?的な感じで
その続きからという感じになってると思いますので
物語が結構唐突に始まってますが(簡単なダイジェスト入り)
そこはホラ・・気合いで!

(追記・そのうち
http://kc.kodansha.co.jp/getsuyan
にて読み切りも載せてもらえるみたいです)

友人である蔦谷好位置君のブログで書いてくれた文章が
嬉しいのでリンクを貼らせて頂いた。

http://blog.oricon.co.jp/ko1/archive/382/0

この間、彼ともう一人の友人と
酒を飲んだり、その日がダーツ2回目となる
自分にダーツを教えてもらったりしました。
二人とも僕の連載開始を本当に喜んでくれ、特に蔦谷君は何度も
笑顔で「嬉しくて嬉しくて」と軽く酔っぱらいながら
言ってくれ、本当に良い友達だなぁ・・と僕も嬉しくなりました。

彼の創る音楽は本当にいい。本物です。
それは音楽に対する姿勢、考え方、そして人間性やセンスなどが
素晴らしいのもあるし、なりよりそれを常に高めようとしているから
良いモノを生み出す事が出来るんだと思います。

今も十分、日本を代表する音楽家・・?音楽バカですが
もっともっと彼の曲を聴く機会が増える様になると思いますので
是非注目してください!

僕もおもしろい漫画を描くために頑張りますので
よろしくお願いします!

始めよう

こんにちは、はじめまして。
新人漫画家・・というか駆け出し中の遠藤です。

ホームページなるものを始めてみましたが
確実に誰も見てないと思いますし
こっそりゆったりとやっていきたいと思います。

まだまだ作り途中なサイトなので
これから色々追加して行きたい!